資格外活動許可申請 行政書士濱坂和子事務所 大阪・箕面

サイト管理者

行政書士濱坂和子事務所

 

行政書士 濱坂 和子

 

大阪府行政書士会

会員番号 第5235号

 

株式会社設立サポート
 
NPO法人設立サポート
NPO法人とは?
設立認証申請
 
外国人の在留資格

在留資格認定証明書

在留資格の更新

在留資格の変更
資格外活動
再入国許可
永住許可申請
在留資格Q&A
 
帰化許可申請
 
自動車関連
移転登録(名義変更)
車庫証明
 
報酬額は、各業務のページに記載されています。
 
特定商取引法による表示
プライバシーポリシー・免責事項

 


 

初回相談は無料です

電話番号: 072-700-3150

(平日9:00~17:00)

E-mail:

hamasaka@hcn.zaq.ne.jp

またはお問い合わせフォームをご利用ください。

 


 

事務所所在地:

 〒562-0025

 大阪府箕面市粟生外院

 6-1-34

 

行政書士濱坂和子事務所

 

現に有している資格に属さない、収入を伴う活動を行うときの申請です

 日本に在留している外国人のうち、永住者、日本人の配偶者等、永住者の配偶者等、定住者は、活動に制限がありませんので、収益活動を許可なく行うことができますが、それ以外の在留資格で在留する外国人は、与えられた在留資格以外の収益活動を行うことは禁止されています。

 

 しかし、臨時的にアルバイトなどを行いたいときには、事前に入国管理局・支局・出張所に資格外活動の許可を申請して、許可を受けることができます。資格外活動を行うことによって本来の在留活動が妨げられないことと、行おうとする活動の内容が適当と認められることが条件とされています。

 

  資格外活動許可書には、許可された活動の内容と、活動できる期間が明記されます。 ただし、「留学」「就学」の在留資格を与えられている留学生・就学生については、学費や生活費など必要経費を補う目的でアルバイトをしようとする場合には、活動の内容や場所を特定することなく資格外活動を行うことができる、包括的許可を受けることができます。 同様に、「家族滞在」でも包括的な資格外活動の許可が受けられます。

 

在留資格 1週間あたりの上限

長期休暇中の

1日あたりの上限

留学生

28時間
8時間

専ら聴講による研究生

または聴講生

14時間
8時間

就学生

4時間

家族滞在

28時間

 

★ 活動場所等に制限があり、風俗営業等、認められないものがあります。

 

★ 申請には手数料はかかりません。

 


 

 

申請手続一式(申請書作成、代理申請)
16,200円 

 

 

お問い合わせ
このページのトップへ