自動車名義変更(移転登録)、車庫証明 行政書士濱坂和子事務所 大阪・箕面

サイト管理者

行政書士濱坂和子事務所

 

行政書士 濱坂 和子

 

大阪府行政書士会

会員番号 第5235号

 

株式会社設立サポート
 
NPO法人設立サポート
NPO法人とは?
設立認証申請
 
外国人の在留資格

在留資格認定証明書

在留資格の更新

在留資格の変更
資格外活動
再入国許可
永住許可申請
在留資格Q&A
 
帰化許可申請
 
自動車関連
移転登録(名義変更)
車庫証明
 
報酬額は、各業務のページに記載されています。
 
特定商取引法による表示
プライバシーポリシー・免責事項

 


 

初回相談は無料です

電話番号: 072-700-3150

(平日9:00~17:00)

E-mail:

hamasaka@hcn.zaq.ne.jp

またはお問い合わせフォームをご利用ください。

 


 

事務所所在地:

 〒562-0025

 大阪府箕面市粟生外院

 6-1-34

 

行政書士濱坂和子事務所

 

移転登録(名義変更) 自動車の所有者を変更する手続です

 中古自動車を譲り受けた/自動車を相続した/ローンを完済して、所有者をディーラーから使用者へ変更する(所有権留保の解除)等の場合、移転登録(名義変更)をします。移転登録の手続は、15日内にしなければならないことが法で定められています。

 

必 要 書 類
自動車検査証 (有効期間のあるもの)
申請書 (OCRシートを運輸支局で購入します)
手数料納付書 (登録印紙代 500円)
旧所有者に準備してもらうもの
譲渡証明書 (実印を押印)
印鑑証明書 (発行されてから3か月以内のもの)
委任状 (実印を押印)
住所・氏名等を変更している時は、変更内容の確認できる住民票・戸籍謄本等
新所有者が準備するもの
印鑑証明書 (発行されてから3か月以内のもの)
実印、または代理人によるときは委任状 (実印を押印)

車庫証明書 (発行されてから1か月以内のもの)

★ ただし、新所有者と新使用者が異なるときは、車庫証明書は新使用者で取得し、住民票または印鑑証明書と、代理申請の場合は委任状が必要です。

 

 

 

旧所有者(死亡した人)の住民票(除票)

★ 本籍地の記載のあるものが必要です。

旧所有者 (死亡した人) の戸籍謄本 (除籍謄本)

同意書(遺産分割協議書)→ 様式はこちら

★ 共同相続の場合は不要。特定の相続人が相続する場合は、相続人全員の同意があることがわかるものが必要です。実印を押印。

相続人全員の印鑑証明書 (発行されてから3か月以内のもの)

 


 

 

移転登録 (名義変更)
12,960円 
登録変更 (住所や氏名の変更)
12,960円 

 

お問い合わせ
このページのトップへ

自動車保管場所証明 (車庫証明)

 自動車の保有者は、「自動車の保管場所の確保等に関する法律」(保管場所法)により、自動車の保管場所を確保することが義務づけられています。

 

 実際に車庫証明書が必要となるのは、以下のような場合です。

 

 

 

 

必 要 書 類
自動車保管場所証明申請書
保管場所標章交付申請書
所在図・配置図
保管場所の使用権原を疎明する書面 (次のいずれか一つ)
自己の土地、建物を使用する場合:自認書

月極め駐車場等を使用する場合:

  賃貸借契約書の写し、領収書、使用承諾書等

住宅、都市再生機構等の公法人が発行する確認証明
印鑑

 

★ 申請してから、1週間程度で交付されます。

 


 

 

車庫証明の申請及び受領(地域によります。詳細はお問い合わせください。)
7,560円~8,640円 
イレギュラー対応(各種必要書類の取り付けを含む。)のため申請及び受領以外で現地への往復が生じた場合の日当交通費
上記の半額 
配置図作成のための現地調査
1,080円 
使用承諾書・自認書等の必要書類の取り付け
1,080円 

 

 

そ の 他 の 費 用

申請書手数料 (当事務所でお預かりし、証紙にて警察署へ納めます。)

2,200円
標章交付手数料 (当事務所でお預かりし、証紙にて警察署へ納めます。)
500円

 

お問い合わせ
このページのトップへ